いつの間にアラフォー!?

もうアラフォーなのに、まだまだ可能性があると信じている、だけど ぐうたらしてしまう 自堕落な くりきんとん99の日々。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 外食
CATEGORY ≫ 外食
       次ページ ≫

神戸元町ドリア

昨日は、夕方になってから
三井アウトレットパーク北広島へ。

我が家から35分ほどで到着。
目的は、カレのゴルフシューズと私のスニーカー。
そして私の秋冬物でいいものがあれば〜

ゴルフシューズは目的のものがなく。
まあ、まだアウトレットには来ていないんでしょう。
私のスニーカーは、6500円のものがほぼ半額で購入。
さらに!最近お気に入りのショップで、
パンツと長袖Tシャツをゲット

すっかりご機嫌になって向かったのは、
アウトレット内にある神戸元町ドリア〜
あいにくとお店の写真は撮り忘れちゃったんだけど

ドリアを注文すれば、スープバーを利用できるということで
IMG_2335.jpg
注文して早速、クラムチャウダーを〜

スープバーには、本日のスープということで、
クラムチャウダーのほか、ごぼうスープ、玉子スープ、
お吸い物などの4種類が用意されていた。

他にも飲んでみようかな〜?とも思ったけど、
スープでお腹いっぱいになっても困るから、
これだけをゆっくり飲んで待つことに。

ドリアだから結構待つ?と思いきや、
10分ほどで注文していたものが。

これはカレが注文した
IMG_2336.jpg
やりいかと小松菜の和風クリームドリア〜
一口もらったけど、
いかの食感がクセになりそうな美味しさ。

私が注文したのは、
IMG_2337.jpg
北海道産モッツァレラとベーコンのカプレーゼ風ドリア〜
大好きなモッツァレラと大好きなトマトソースの相性が最高〜

ガツガツ食べたいところだけど、
熱々で猫舌の私には、火傷をしないようにするだけで精一杯

でも大満足の味で、リピ決定
あいにくと札幌近郊ではここしかない感じの神戸元町ドリア。
他にもできればいいのにな〜
スポンサーサイト

175°DENO担々麺

「今日は、お疲れさんということで、
あなたの好きなお店でいいよ~」といわれた月曜日。
(前日まで大忙しだった。)

一瞬考えて、カレが行きたがらないお店にした
そこは、
IMG_2286.jpg
175°DENO担々麺~

「札幌 担々麺」でググるとトップに出てくるこのお店は、
担々麺専門店で人気店。
嫌いじゃないけどそれほど食べたいと思わないというカレ。
これはチャンス!ということで早速連れていってもらった

人気店だけあって、札幌駅周辺に3店舗ほど。
行ったのは札幌駅北口店。
観光客が多いからか、開店時間は10時半と早め。

行ったのは平日だけど夏休み中だしということで、
早めの11時にお店に行ったんだけど、
すでに8割ほど席は埋まっていた。

まずはメニュー。
IMG_2290.jpg
汁ありか汁無しか、白ごまか黒ごまか、
そしてシビれの強さを選び、
IMG_2287.jpg
食券を購入~

カレは、汁ありの2痺れと温玉トッピング。
私は汁無しの2痺れ。

どうやら2痺れが人気らしいから。

待っている間にちょっとお店の中を見回すと、
とても清潔でおしゃれな空間。
店員さんも若い方がほとんどで、雰囲気もいい。

そして待ちに待っていた担々麺が~
IMG_2288.jpg
こっちはカレの汁あり~

担々麺は嫌いじゃないけど好きでも無いカレ。
どうかな~と見ていると予想以上に美味しかったらしく大絶賛
途中で温玉をINし、さらに大満足。

そして私の
IMG_2289.jpg
汁無し~

人気店なだけあって、美味しい~
それほど辛い感じはないけど、確かに痺れが来るわ~
辛さは、ラー油で自分で調節していいみたいだけど、
私にはちょうどいいかな?
汁ありの麺は細麺だったけど、汁無しは太めの麺。
しっかりとタレが絡みついて食べ進めると痺れも増す~

2痺れおいしいけど、次回は痺れ無しも試してみたいかも?

柳華亭

初めて行った江別市野幌の柳華亭。
IMG_2280.jpg
お店の横に2~3台の駐車場と、
ほんのちょっと離れたところにさらに数台置けるようになっている。

ここは、昔からの人気店。
私はなぜか行く機会がなく今回初めて。
前々からみんなの評判を聞いていて、
ずっと来てみたかったんだよね~

ラーメン屋さんというよりは、中華屋さん。
メニューは、チャーハンやあんかけ焼きそば、
麺類も豊富にあって迷っちゃった。

カレはいつも通り大好きな
IMG_2281.jpg
チャーハン~

IMG_2283.jpg
餃子~
餃子は私とシェア。
猫舌の私は冷ましながら食べたけど、
普通においしい好みの餃子

そして私が頼んだのは、
IMG_2282.jpg
エビラーメン~

あんかけ塩味でこれも猫舌の私には厳しかな?と思いながらも
すごくおいしそうで、迷ったげくの注文。
これは・・・激うまだった!!
ぷりぷりのエビが入っていて、いい感じの塩味。

次回は普通の塩ラーメンが食べたいかも!!
でもあんかけ焼きそばも美味しそうだったし、
担々麺も評判良さそうだし~

エビラーメンを食べながらも、
次回に来た時に食べるものを考えてしまう食いしん坊な私

あとでこの話を友達にしたら、
「江別にずっといて初めて?」と驚かせてしまった。
そう、今回初めてだったんだよね~。
だっていっつも混んでるんだも~ん

梅と竹の違い

今、再放送している朝の連続テレビ小説「こころ」。
舞台は浅草の老舗うなぎ屋「きよ川」。

主人公の朝倉こころが、
客室乗務員をやめ実家のうなぎ屋で働き始め、
もともと出ていたのにさらにウナギが出てくる。

うな丼だったり、うな重だったり。
そして昨日のシーンは、土用の丑の日。
さらに出てくるんだな~

今年の土用の丑の日は、今月の25日だけど、
さすがに毎朝のように見ていると、
食べたくなってきた。

でカレにおねだり。
「ウナギが食べたいっ」と。

そこで早速行ってきた~
IMG_2212.jpg
うなぎ二葉~

去年は、私が銭洗弁才天で
洗ったお金を使いに行ったんだよね。

今回は、カレのおごり
だからというわけじゃないけど、
いつもは梅を注文しているけど、
今回は思い切って竹!を注文~
IMG_2208.jpg
金額が大きく違う松竹梅。

松竹梅の違いはウナギの大きさって書いている。
金額が大きく違うけど、ウナギの大きさは、
どれくらい違うんだろう~?

ワクワクしながらしばらく待つとやってきた。
まずこれは、カレが注文した
IMG_2210.jpg
うな丼~

毎回、うな丼を注文するカレ。
値段が安いから~?と思いきや、
理由を聞くと、「どんぶりのほうが持ちやすく食べやすいから」と、
予想外の返答。
なるほど~

そして、待ちに待ったこれが、
IMG_2209.jpg
うな重 竹~

去年注文したと見比べると明らかに大きいっていうより、
倍の量のウナギが乗っている~

梅と竹の金額差は、1100円。
この差で倍量のウナギが付いてくるなら安いのかも?

これだけ乗っていると、ウナギをしっかり堪能できて、
満足感たっぷりだもん~

すでに30℃を超え始めた今年の夏。
このうな重 竹で、この暑い夏も乗り切れるか!?

からあげ専門店「からやま」 札幌白石店

我が江別の国道12号線と江別恵庭線の交差点の角地に
こんな看板ば出た。
IMG_1815.jpg
からやま からあげ定食590円。

前はローソンがあった場所で
数か月前から何か店舗をたてている風だった。

鶏肉好きとしては、気になるっ!
すぐに「からやま」を検索
するとこの「からやま」なるお店は、
ほとんどが関東にあるみたいだけど、
札幌の白石にも出店しているのを発見

早速昨日、
IMG_1811.jpg
札幌白石店を偵察っ

この札幌白石店、前はとんかつの「かつや」があったところ。
道路を挟んで向かい側に「かつや」があるところをみると、
「かつや」が出たところに入ったらしい。

でもカウンターに置いてある漬物のツボは、
「かつや」で見覚えが・・・?と思ったら、
この「からやま」は、「かつや」の系列らしい。

なるほど、あっちは豚でこっちは鶏ね。

そして張り切って注文。
カレが注文したのは、
IMG_1812.jpg
からやま定食~
590円也~

私が注文したのは
IMG_1814.jpg
チキン南蛮定食~
620円也~

からあげ4個だけどそれぞれが大きくて
なかなかの食べごたえ。そしてサクサクジューシー
タルタルも美味しい~

他にも「かつや」と同じように丼物があったり、
期間限定物があったり。
今時期はチーズのかかった「チーズからあげ」なるものが。
これも気になったわ~

でもこのからあげ専門店が、
我が家のご近所にもオープンするなら、
ちょくちょく利用することになるのは間違いない。

あ~、ダイエットが遠ざかる~
プロフィール

くりきんとん99

Author:くりきんとん99
まだまだ若いと思っている独身アラフォーのわたし・・・。北海道に住んでます。
最近、柴犬の「ゆず」が家族の仲間入りしました!!

やっとこさ読書記事を引越ししました。
『くりきんとんのこれ読んだ』

検索フォーム
ブログランキング参加中
ポチっと押してもらえると うれしいです~。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
FC2カウンター
QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ