いつの間にアラフォー!?

もうアラフォーなのに、まだまだ可能性があると信じている、だけど ぐうたらしてしまう 自堕落な くりきんとん99の日々。
2018年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年07月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 映画のはなし
CATEGORY ≫ 映画のはなし
       次ページ ≫

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

スター・ウォーズ/フォースの覚醒」から早くも2年。

待ちに待っていた続編、
IMG_2462のコピー
「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を観てきた!

前作は、公開日に観たんだけど、
今回は、数日を置いての鑑賞。

いや〜〜、待った甲斐があったわ
前作の主人公が実はハン・ソロだったと知ったのは最近。
てっきりレイが主役だと思ってたんだけど。

今回は…やっぱりルークか〜?
そして今回では、レイの正体がわかるのか〜?と
期待いっぱいで映画館へ。

ルークを探し出し、ライトセーバーを
ルークに差し出すところで終わった前作。
今回はその続き。
ルークがライトセーバーを受け取るところから。

ルークはこのライトセーバーを〜〜って
ネタばれになっちゃうんだけど。

レイア率いるレジスタンス軍は、
あいも変わらず、ピンチに次ぐピンチ。

意識を取り戻したフィンとポーは、
このピンチを脱するために
整備士のローズとあることを計画。
フィンとローズは、その計画で必要な人物を仲間にするため
レジスタンスから離れる。

今回も面白かった
レイアが!レイが!ルークが!
カイロ・レンが!!スノークが!!ヨーダが!!??
そしてやっぱりルークが〜〜っ!!!!

あ〜前作でも思ったけど、
もう一回見たい〜〜っ

そして次はいつになるのか!?
いつになるかわかんないけど、次回作が超楽しみ〜〜っ
スポンサーサイト

探偵はBARにいる3 

久々の映画鑑賞は、
4年ぶりの「探偵シリーズ」の新作。

これから観る方は、ネタバレ注意!
IMG_2443のコピー
恋人の麗子(前田敦子)が失踪したという
高田(松田龍平)の後輩からのありふれた依頼を
安易に引き受けた探偵(大泉洋)。

早速調査に乗り出すと、探偵は麗子が
アルバイトをしていたモデル事務所の
オーナー・マリ(北川景子)と出会い、かすかな既視感を覚える。

しかし周囲を嗅ぎまわる探偵はマリの手下に襲われ、
これまで無敗を誇った高田も倒されてしまう。

次第に麗子の失踪の陰に、
裏社会で暗躍する札幌経済界のホープ・北城グループの殺人事件が見え隠れする。
マリはグループの代表・北城(リリー・フランキー)の愛人だった。

というのが大まかなあらすじ。
今回はね〜、高田が負けちゃうんだな
それもあっさりと。
その高田をやっつけるのが北城の手下・波留(志尊淳)。

エンドロールでこの波留が志尊くんだって気づいた。
だって顔、はっきり見えないんだもん。
動きが激しいし。

最後の方で、高田がやっつけちゃうんだけど、
そのやっつけ方が、トラウマになりそうなやっつけ方
思わず、波留に同情しちゃう。

そして今回は、高田がいなくなる?的なフリもあったりで。
エンドロールが終わってもこれは続きが!と席を離れられずにいると
案の定、エンドロールの後にまだまだオチが〜っ

これから観る方、エンドロールが終わるまで席を立たないで!
結構、席を立っちゃう人が多かった。
まだ続いてたのに

今回も楽しめたのはロケ地だわね。
あのすすきの交差点はもちろん、北海道庁の赤レンガ庁舎、
キングムー、札幌ファクトリーなどなど。
そしてご近所でゆずがお世話になっている酪農学園大学〜

久々の映画鑑賞は、大満足の面白さ。
さ~っ、次は15日公開の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」だわね

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の公開からおよそ1年。

また今年も同じ時期にやってきた
001_2016121708133900c.jpg
イオンシネマ江別~

今回は、エピソード4の直前の物語っちゅうことで、
別に見なくてもいいかなぁ~?と思っていたけど、
11月からWOWOWで何度も今までのスターウォーズが放送。
ついつい見てしまって、再びスターウォーズ熱が

そして『ローグ・ワン』が公開された昨日、
行ってきたんだよね~

劇場の売店には、たくさんのスターウォーズグッズ。
そしてこんな
002_201612170813417aa.jpg
新聞が「ご自由にお持ちください」コーナーに。

そう、今回のこの「ローグ・ワン」は、
エピソード4の10分前までの出来事。
エピソード4でレイア姫が持っていた、
あのデス・スターの設計図を手に入れるまでの物語。

昨日は、公開初日っちゅうことで、こんな
003_201612170813428be.jpg
US版ミニポスターが先着でもらえ、ラッキ~

そして物語は・・・なんて書いてもネタバレになりそう!
でも、久々のダースベイダーに感激っ

さらに登場したキャラたちのカッコよさに感動っ

スピンオフ?になるのかなこれ?
スターウォーズファンには、欠かせない作品だわ。
なんてったって、最後のあの人がっ、あの人がまさかの登場で、
驚きのあまりのけぞっちゃったよっ

大満足だった今回の「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」。
またまたエピソード4を観たくなっちゃった。
今日か明日辺り、WOWOWで入らないかな?

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

18日金曜日。
仕事が終わってすぐに向かったのは、
IMG_1469.jpg
イオンシネマ江別~

夜に映画を観るのはものすごく久々。
それにしても・・・
IMG_1472.jpg
見たことがないくらいに混んでいる~っ

これは、10年ぶりに公開になる
IMG_1471.jpg
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観る人たちだよね~って
私も含め・・・だけどさっ

今回上映になるのはエピソード7。

エピソード1~3(4作目~6作目)は、
アナキン・スカイウォーカーが
あのダース・ベイダーになっていくお話。

エピソード4~6(1作目~3作目)は、
アナキンとアミダラの息子、ルーク・スカイウォーカーが
ジェダイの騎士として成長していき、
帝国軍と父・ダース・ベイダーと戦うお話。

エピソード4~6ってわりとわかりやすいんだよね。
その点、1~3は、ちょっとわかりにくいというか、
難しいし話が暗い~
アナキンが、苦しみぬいたあげくに
暗黒面に落ちちゃうんだから。

そして今回は・・・?

18時30分に全国一斉公開ということで、
ピッタリの上映開始。
その途端、場内から拍手が~
10年ぶりの新作ってことでみんな待ってたんだよね。

エピソード6の「ジェダイの帰還」から30年後が舞台。
砂漠の惑星ジャクーで家族を待ち続けるレイは、
ドロイドのBB-8を助ける。
BB-8は、重大な任務の途中だった~!!

って、さわりしか書けないわ。
だって何を書いてもネタバレになりそうだし・・・

ストーリーはもちろん、映像が大迫力で、
2時間越えの上映時間があっという間。
もうね~、懐かしのキャラクターが出てくるから、
無茶苦茶、うれしいし、でも悲しいし~

とりあえず観終わってから言えることは、
もう一回観たいっ
前6作も観たいっ
そして続きも観たい~~っっちゅうこと。

もうね~、とにかく大満足で大興奮で帰ってきたわ。
とにかくすごいね、「スター・ウォーズシリーズ」は。

『蜩の記』

今年5本目だよ~。
我ながら、どうした?って感じだけど。

劇場に入ると、
IMG_0924.jpg
洋ちゃんの「ぶどうのなみだ」宣伝が流れてた。
これも、ちょっと観たいなぁ。
来週観ようかなぁと思ったら、来週って祝日だったんだね。
またの機会に、だな。

映画館に行くわりに、WOWOWでは、
意外と映画を観ない私。
なんか、そんな気になれないんだよね。
録画したら、観ないし。

で、昨日観てきたのは、
一昨年、直木賞を受賞した葉室麟さんの「蜩の記」が原作。
原作、よかったんだよね~
ほとんど覚えてなかったんだけど、
昨日観たおかげで思い出したよ~っ

城内で刃傷沙汰をおこしてしまった檀野庄三郎(岡田准一)は、
家老の中根兵右衛門(串田和美)に幽閉されている戸田秋谷の監視を命じられる。
秋谷は、郡奉行の身で側室(寺島しのぶ)と不義密通のし小姓を切り捨てるという
前代未聞の不祥事を起こし、10年後の夏に切腹を言い渡されていて、
切腹まで家譜を作るように命ぜられていた。
そしてその切腹は、3年後に迫っていた。

檀野は、家譜に秋谷が起こした事件をどう描かれるか
報告すること、藩の秘め事を知る秋谷が
逃亡を図ったときには、妻子ともども切り捨てることを命ぜられていた。

檀野は、幽閉中の秋谷とその妻、織江(原田美枝子)、
娘の薫(堀北真希)、息子の郁太郎(吉田晴登)と過ごすうちに、
秋谷が起こした不祥事に疑問を感じ調べることにする。
そこには思いもよらないことが隠されていた。

あ~~、そうだった、こういう話だった。
やっぱり原作を知っていると、宣伝で言うほど泣けない。
でも、終盤の原田美枝子が泣いているのを観た時は、
ちょっともらい泣きしそうだったけど
そして周りからは、鼻をすする音が・・・。

映像が綺麗だった~
溜池の水がキラキラ~
木々も雪も桜も~

確かに心のデトックスな映画だったかも。
原作がよかっただけに心配だったけど、
最近は、原作を裏切らない映画が多いね
プロフィール

くりきんとん99

Author:くりきんとん99
まだまだ若いと思っている独身アラフォーのわたし・・・。北海道に住んでます。
最近、柴犬の「ゆず」が家族の仲間入りしました!!

やっとこさ読書記事を引越ししました。
『くりきんとんのこれ読んだ』

検索フォーム
ブログランキング参加中
ポチっと押してもらえると うれしいです~。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
FC2カウンター
QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ