fc2ブログ

いつの間にアラフォー!?

もうアラフォー!?と思っているうちに気がつくとアラフィフ!!なのに、まだまだ可能性があると信じている、だけどぐうたらしてしまう自堕落なくりきんとん99の日々。
2011年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2011年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年02月
ARCHIVE ≫ 2011年02月
      
≪ 前月 |  2011年02月  | 翌月 ≫

『ピスタチオ』 梨木香歩

ピスタチオピスタチオ
(2010/10)
梨木 香歩

商品詳細を見る

22日~25日。

初めて読む梨木香歩さんの作品。

なんか勝手な思い込みで、
この梨木さんの作品は、さわやかなものが多いのでは?
と思ってた。

この作品のタイトルもさわやかな「ピスタチオ」だし。

主人公は、ライターの棚(ペンネーム)。
棚の愛犬マースの病気から始まり、
知人、片山海里の不審な死。
そして、仕事でウガンダへ。

ウガンダでは、片山海里が行っていた、
呪術医の元を訪れる。
そこで、片山が語っていた棚のやるべきことを知る。

「ダバ」だの「ジンナジュ」だの、
アフリカで使われている言葉が出てきて、
軽く混乱した。

呪術には馴染まない私には、違和感があったかな。

そして、あらがえないもの(「ジンナジュ」とか?)に
巻き込まれているような流れに恐怖を感じた。

世界遺産ルウェンゾリの描写は素晴らしい。
地球温暖化の影響も感じさせられた。

片山の辿った場所も訪れる棚は、日本に帰ったら
死んでしまうのではないか?とドキドキ。
棚の役割を知ってからそれはナイなと思ったけど。

でも、愛犬マースのその後も気になったね~。
スポンサーサイト



プロフィール

くりきんとん99

Author:くりきんとん99
まだまだ若いと思っているアラフォー・・・ではなくアラフィフのわたし。北海道に住んでます。
最近、柴犬の「ゆず」が家族の仲間入りしました!!

やっとこさ読書記事を引越ししました。
『くりきんとんのこれ読んだ』

ブログランキング参加中
ポチっと押してもらえると うれしいです~。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
FC2カウンター
QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ