fc2ブログ

いつの間にアラフォー!?

もうアラフォー!?と思っているうちに気がつくとアラフィフ!!なのに、まだまだ可能性があると信じている、だけどぐうたらしてしまう自堕落なくりきんとん99の日々。
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      
≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

『リラを揺らす風』 谷村志穂

リラを揺らす風リラを揺らす風
(2011/03/17)
谷村 志穂

商品詳細を見る

25日~26日。

タイトル、表紙とは全然違って、暗~~いお話でしたね。

多分、性同一性障害なんだろうなぁという感じの光代と、
バカでとろいせいで子供のころから虐められていた、はるか。
2人は幼なじみなんだけど、高校卒業後、家出したはるかと一緒に、
光代の祖父母が営むアパートで2人は暮らし始める。

2年後くらいに2人は犯罪を犯し捕まることになる。

逮捕されることは、一番最初に書いてある。
だから、そこへ至るまでのことが書かれている。

光代が性同一性障害というのもあるんだろうけど、
仕事は一切せず、祖父母のお金を使い、
そして、はるかに働かせて・・・。

ものすごい勢いで、二人は落ちていく。

どこかで、ブレーキをかけれたのでは?
はるかは、何度となく光代から離れることを考える。
そして実際に離れようとするんだけど、
やはり光代のもとに戻ってしまう。

はるかを働かせながらも、お金をどんどん使い、
借金を重ねる光代。

借金に追われることがイヤになった二人は、
身代金目的の誘拐を実行する・・・。

2人の考えが稚拙。
こんなに簡単に考えて、犯罪を実行しちゃうんだ。
実際の事件も、こんな理由でこんなに簡単に考えて、
犯してしまった人が多いんだろうなぁと思わせた作品。
そして、止められないんだろうなぁとも感じられた。

なんともやりきれない気持ちになる作品だった。
スポンサーサイト



プロフィール

くりきんとん99

Author:くりきんとん99
まだまだ若いと思っているアラフォー・・・ではなくアラフィフのわたし。北海道に住んでます。
最近、柴犬の「ゆず」が家族の仲間入りしました!!

やっとこさ読書記事を引越ししました。
『くりきんとんのこれ読んだ』

ブログランキング参加中
ポチっと押してもらえると うれしいです~。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
FC2カウンター
QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ