fc2ブログ

いつの間にアラフォー!?

もうアラフォー!?と思っているうちに気がつくとアラフィフ!!なのに、まだまだ可能性があると信じている、だけどぐうたらしてしまう自堕落なくりきんとん99の日々。
2011年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年01月
ARCHIVE ≫ 2012年01月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2012年01月  | 翌月 ≫

『コーヒーもう一杯』 平安寿子

コーヒーもう一杯コーヒーもう一杯
(2011/10)
平 安寿子

商品詳細を見る

12日~14日。

平さんらしい、主人公を身近に感じられる作品。
今回の主人公は、32歳の未紀。

店舗内装の仕事をしていた未紀は、
あるとき、結婚を考えていた彼氏にフラれる。
そして仕事でお客とケンカし、
売り言葉に買い言葉で、カフェを始めることを考える。

今までいろんな店を見てきた自分が失敗するわけない。
そう考える未紀は、それでも会社を辞める決心がつかず、
母に止めてもらおうと話をしてみると、
逆に背中を押され、カフェを始めることを決意する。

読んでいて、甘いんじゃないの?
それじゃあ、カラダ壊しちゃうんじゃないの?
カフェでやろうとしてたこと、出来てないんじゃないの?
と、心配なことだらけ。

その心配がすべてそのまま現実になっていく。

たぶん、お店が上手く行っちゃうと、
面白くないんだろうなぁとは思うんだけどね。
ハラハラしちゃったよ。

未紀は、この失敗でたくさんのことを学んだと思う。
そのことが後半、ラストのほうで活かされていく。
失敗は怖くないんだよって思わされる。

ラストは前向き感じでホッとした。

未紀の背中を押したお母さん、
ムリをしている未紀に、お店を閉めることを進めたお母さん、
母の愛を感じたね~。
スポンサーサイト



プロフィール

くりきんとん99

Author:くりきんとん99
まだまだ若いと思っているアラフォー・・・ではなくアラフィフのわたし。北海道に住んでます。
最近、柴犬の「ゆず」が家族の仲間入りしました!!

やっとこさ読書記事を引越ししました。
『くりきんとんのこれ読んだ』

ブログランキング参加中
ポチっと押してもらえると うれしいです~。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
FC2カウンター
QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ