FC2ブログ

いつの間にアラフォー!?

もうアラフォー!?と思っているうちに気がつくとアラフィフ!!なのに、まだまだ可能性があると信じている、だけどぐうたらしてしまう自堕落なくりきんとん99の日々。
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP小説 ≫ 『三つの名を持つ犬』 近藤史恵

『三つの名を持つ犬』 近藤史恵

三つの名を持つ犬三つの名を持つ犬
(2011/05/17)
近藤史恵

商品詳細を見る

24日~27日。

もっと早く本を読めるようになりた~~~い
と、思わず悲痛の叫び・・・。
自業自得なんだけどね~。

撮りだめたビデオも見たいしゲームもしたい。
そして本も読みたい、ダラダラもしたい。
ん~~~、欲張りだよね~。

図書館本がたまり始めると慌てて読む!!

この『三つの名を持つ犬』は、
私が読んだ『サクリファイス』『エデン』『凍える島』とは違った作風。
この三作、特に『サクリファイス』は衝撃を受けたんだけど、
今回の作品は、衝撃もなく、暗い内容なんだろうけど、わりと軽く読めた。

売れないモデルだった都は、雑種の愛犬エルとの生活をブログに載せ、
そのブログが人気が出て、仕事もどんどん舞い込むように。
そんなときにエルが死んでしまう。
仕事を失うことを恐れた都の前に、エルとそっくりな犬が現れる・・・。

私も昔犬を飼ってたけど、
飼い犬が死んだことでこんなことするかなぁ~?
都の場合は仕事を失うことを恐れてやってしまったんだけど。

そしてエルの代わりの犬(都はササミと命名)のために、
犯罪を侵してしまう都。
衝動的だったんだろうけど、それでもそこまで・・・?
イマイチ感情移入できず。

そして、エルが偽物だと気付いた江口君。
ん~~~、そこでそうなるか。

ラストは、うまくまとめたなぁって感じ。
なんだか私的にはすっきりしなかった。

私が一番気に入ったのは、都の不倫相手の妻、千鶴かな?
ここまで打算的だと気持ちいいだろうね~。
スポンサーサイト



Comment

編集
さわやかでなかなか良い青春小説でした。
安心して読める作家さんですね。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
2013年07月30日(Tue) 15:47
Re: タイトルなし
編集
藍色さん、こんばんは♪

> さわやかでなかなか良い青春小説でした。
> 安心して読める作家さんですね。
そうですね。
途中、ハラハラもさせられましたが、
大好きな作家さんの1人です。

> トラックバックさせていただきました。
> トラックバックお待ちしていますね。
いつもありがとうございますm(__)m
早速、トラックバックさせていただきます。
2013年07月30日(Tue) 21:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

「三つの名を持つ犬」近藤史恵
第十回大藪賞受賞の才媛が描く犬と飼い主をめぐるサスペンス。愛犬家ならではの心理の動きが素晴らしく、切なさに号泣必至! 愛犬エルとの生活を綴ったブログがきっかけに、ようや
2013年07月30日(Tue) 15:34
プロフィール

くりきんとん99

Author:くりきんとん99
まだまだ若いと思っている独身アラフォー・・・ではなくアラフィフのわたし。北海道に住んでます。
最近、柴犬の「ゆず」が家族の仲間入りしました!!

やっとこさ読書記事を引越ししました。
『くりきんとんのこれ読んだ』

検索フォーム
ブログランキング参加中
ポチっと押してもらえると うれしいです~。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます!
FC2カウンター
QRコード
QR
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ